miketra_2008

ミケトラ Ride ☆**

ツートラなど

28 Feb

粒江ツートラ(風)トライアル譚 第2部

発起人のかわのさんにお願いして書いてもらっている企画エピソード、第1部に引き続き、予告していた第2部です(^-^)

***********
粒江ツートラ(風)トライアル譚
「参加者について・主謀者の感想と反省」

参加者内訳
参加者61名を県別に集計すると、岡山28名・広島7名・兵庫14名・香川5名・愛媛3名・徳島1名・島根3名でした
粒江の会員を始め、県大会・選手権の常連さんで2/3参加いただきましたが、1/3は粒江を初めて走られる方のようでした
また、日頃は子供のサポートをしているお父さん、コンペに出ていないような方も見受けられました
コース・セクション難度については、物足りないという方もいましたが、ほぼ皆さんが満足していただけたのではないでしょうか・・・・・・と、私だけが思っているのかも?

大会名称
最初は『粒江ツートラ』としていましたが、とある方から「ツートラ」とはそもそも”セクション数を多くして1回しか走らないもの”、とのご意見をいただきましたが、粒江は広いとはいえ、決められた範囲の中である程度走り回りたい、セクション数を多くするとちょっと走ってはすぐ止まってセクションに入る、今回の大会設定(15セクション+コース案内だけで丸2日かかっている)だけでも大変なのに、それ以上のセクションは作れない等々より15セクション2ラップとあいなりました。
それで大会直前に『粒江ツートラ(風)トライアル』としました

表彰と参加費
先ず、大会となれば怪我が付き物→適度な保険が無い・あっても参加費用に組み入れると高くなるので、参加同意書に署名いただき保険なしとしました。
表彰も開催案内時に「たいした賞品は用意しません」とアナウンスし、2クラス共1〜6位まで同じ賞品にし、参加人数も見当がつかなかったのと、要らない物・しょうもない物(ぬいぐるみ・子供のおもちゃ)を出すよりは無くてもいいのではという事から、参加しやすいリーズナブルな会費として¥1,000としました

***********
名前が途中で変わっていたのも、ただ名称をどうしようかだけでなく、設定をいろいろ考慮されて出来上がった形の結果だったんですね。出走の1/3が粒江初参加の方だったとは、地元人としてとっても嬉しいです(miketra_2008管理人)
次回は第3部「回想・今後」を掲載予定です。
8 Feb

《粒江ツーリング風トライアルレポート》

たくさんの参加ありがとうございました。遠くからも参加していただきスタッフ一同感謝感謝!!ケガもなく終了しました。

予想外の参加で受付等バタバタで大変ご迷惑をおかけいたしました。
天気も最高でやはりスタツフは「普段の行いのいい者」が一番!とつくづく思った日でした。
競技開始は9:30から2分間隔でチーム毎に出発です。
コース全体は約4.5km、旧ミカン畑を利用したつづら折や三段腹?の上り下り。また、枯れ沢の上りもありました。
コースには「チャレンジ」ラインも設定。タイヤの後が何本もあったのでコースも楽しんでいただいたようです。
もちろん「エンジョイ」ラインもあります。行先表示はダンボールを切ったものに⇒で表示。少々わかりにくかったので反省次回改善約束。
セクションはコース途中に15箇所設定。
セクション内も上中級・初級2ラインを設定。岩をなるべくさけたので安心してトライできたのでは・・・腕に自信のライダーはそれなりのラインを設定してトライ・・・と自賛してます。
なんやかんやで2ラップして終了です。表彰式では、賞品はあまり用意してなかったのですが、徳島の「スエどんのフォト日記」でおなじみの須恵さんから徳島ラーメンの協賛を、またトライアル工房マイルズさんからハンドルの協賛をいただき、争奪じゃんけん大会で盛り上がりました。ありがとうございました!!

<エピソード>
スタッフはみた

このコメント欄でおなじみの池チャン。コース途中の上りで勢い余って前輪から着地。池チャンキレイな前転だぁ。こ・これは「一本背負いでRTLの勝ち!!」と声が掛かりました。
さすがHONDA。

シェルコエンジニアの藤ジュンさん。
期待どおりのバック転に次ぐバック転。シェルコ4サイクル3.2のポテンシャルを見事に表現してくれました!!やるなシェルコ。

車のNoがいつも「3100」の佐さん。
自信の丸太越えに失敗しスッテンコロリン。ウッチャリか?すかさずスエどんの激写。これまた見事な一枚。「目に線を入れて掲載をお願い」泣いれか。「ウッチャリで丸太の勝ち」物言いは無し。

牟佐練習場の常連MotoDrたくさん。スタートの時のフェイスカバー! なんなんだあれは・・・。新型のインフルエンザ予防用マスクか。ほしい。やっぱモトドクター

去年ぐらいから始めた幸さん。なんと沢のセクションを2ラップともクリーン!(拍手)
沢を何回も練習したらしい。継続はクリーンだ幸。がんばれ! 見事なバック転も披露してくれたけど・・・。

「焼肉大王」改め「湯豆腐大王」の松さん。全国のツートラはもちろんSSDTにも出場した猛者。どこにそんなパワーがあるのでしょう。一番元気でした。モーニングで始まりグッナイトで終わる。2ラップオールクリーンで上位クラス優勝第3位(たぶん)。片手には缶ビールが・・。何なんでしょう。

ほんと〜に久しぶりに参加した田さん。年代もののベータで。止めときゃいいのに上位ラインへ・・。おぉぉっっっとそのラインは危ない!! も少し左だぁ!! 超ヤバ〜イ!! 前に木が!! 何とか無事にやれやれ。こんなにを使ったのは久しぶりだ。長年連れ添ったベータテクノのおかげだな。お大事に!!

大会の集計等で活躍の「海山通信」の田さん。前日の設定のときガス欠になり押して押して車まで。「オーマイガー!」当日はマシントラブルでまたまた押して押して帰ってきました。「オーマイガー(2乗)!!」神よ彼はいいやつです。ご加護を。

「スエどんのフォト日記」に写真を掲載していただいてます。みてくださいね。http://sueyasumas.exblog.jp/

次回の開催。やります。いつか。粒江の楽しさをもっともっと知ってもらいます。
突然に発表しますよ。この「ミケトラOn Trial」を毎日チェック 
それでは、ごきげんよう


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前記事のコメント欄に、主催者の一人・コメントニックネーム:「ツーツートラトラ」さんから開催レポートを寄せていただいたので、新しい記事としてUPしました。
とっても楽しい?ハプニング盛り沢山の大会だった模様。
管理人も、見たかった!!
そして、次回は参加したい!なので、どうか無事帰ってこれるコース設定でお願いします・・・(miketra_2008管理人)
7 Feb

粒江ツートラ無事終了!

本日2/7(日)

倉敷市粒江で開催された「粒江ツーリングトライアル」は、出走数61台の参加があり、ケガ人もなく無事に終了されました

主催者さんの願いが天にも通じたのか、快晴
わりと皆さん、ヘロヘロになってゴールされたとか。
粒江の自然をしっかり楽しまれたことと思います。
今夜はしっかりストレッチ&温浴で体をほぐしてくださいね

参加されたみなさん、主催のみなさん、お疲れ様でした
4 Feb

第1回 粒江ツーリングトライアル

岡山でツーリングトライアル開催!

今週末、倉敷市粒江にて、念願の?ツーリングトライアルが開催されます。
粒江会場でツーリングトライアルが開催されるのは、初めてのこと。
この大会は、公道走行はありません。
粒江の林道を楽しむツーリングトライアルです。
ツートラ派の方はもちろん準備万端!?コンペ派の方も、裏山で気ままにトライアルしている方も、取り付け装備不要!そのままで走れます!!
各地でトライアルを楽しんでいるみなさん、ぜひぜひ、ふるってご参加ください

【初開催】 粒江ツーリングトライアル

☆☆☆ 粒江のおもしろさを満喫しよう!! ☆☆☆
いつもコンペの大会で使用している粒江特設会場ですが、練習だけでなく思いっきり林道を走らせてみたい時ってありますよね。
そこで林道を切り開き、プレートや保安部品が無くても手軽にツートラに参加してもらえるよう企画し、今回初開催となりました。
参加費もリーズナブルな価格としましたので、豪華な景品は用意出来ませんが、移動コースを楽しんでいただければと思います。
ご近所・友達・興味のある方を誘っての参加をお待ちしております。

日 時: 2010年 2月7日(日)

時 間:
 競技スタート 9:30〜
 8:00〜9:00 当日受付
 9:15〜9:30 ミーティング
 15:00(予定) 最終ゴール

場 所: 粒江特設会場
 岡山県倉敷市粒江(瀬戸中央道水島インターから10分・粒江PA南の山)

参加資格: 自分の出したごみを必ず持ち帰る方、会場のルールが守れる方。
      参加車両はトライアル車に限定。(オフ車にTRタイヤは不可)
      ライセンス・ナンバープレート・保安部品不要。
      *保険はありません。不幸にも怪我をしたら個人で治療してください。

参加費: な、なんといまどき嬉しい 1.000円ぽっきり

競技方式: セクションをNo.1から順に回る方式(参加者多数の場合、変更もあり)
 ●3〜4名1チームで相互採点方式(誰とでもOK)
 ●チーム毎2分間隔でスタート。ゴールもチーム毎に。
  *スタート順は当日抽選とします。
 ●15セクション2ラップを予定。(コース全長は1周約4.5km)
  ☆ガソリンは多めに持ってきましょう。
 ●セクションは易しめで設定しますが、クラス別ゲートマーカー有り。
 ●移動コースはNBクラスが走れる設定。*助け合って移動してちょ。
 ●成績は個人を対象とし表彰しますが、決して豪華な景品はありません。
  *詳細は当日発表します。
◎当会場は会員制の練習場です。ゲート管理していますので、会員以外の方の練習は出来ませんので注意して下さい。(大会当日は除く)

お問い合わせ先:粒江管理人の川野(kawano_i☆snow.plala.or.jp ☆を@に変えて送信してください)まで。
☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2014-01-02-13-48-21

☆゜・。。・゜゜・。。・゜
コメント
Counter(UU)
  • 今日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ