5a4994e3.jpg
先日の大会で、何人かの方がフリード見せてと来て下さいました。
せっかくなので、どう使っているのか、ちょっと実況ガイドを作ってみました。
トランポ探し悩まれている方は参考になるかな?

1.5Lで乗り心地&走り心地は快適です。
何よりいいのは低床広いところ。
あ、ここは注意。写真は、家の駐車場が一段低くなっているため、更に地面が近くなっています。
普通の平地でどうかと言うと、もちろん楽に積み下ろしできます。

さらに荷室高があるので、ハンドルを倒したりサスを縮めなくても、そのままでOK。
マシンを変に傾けない限りは、天井にも当たりません。
気になる荷室の入口高ですが、私はラダーレールの端にプレートがあるタイプを買ったので、ここも当たりません(^^)

レールは、DRCハイブリッドランプ150cmを使っています。
厚みも長さもこれがピッタリで、おまけに梯子がタイヤのずり落ちを防いでくれて超楽ちん。
積み下ろしが快適なのは、フリードが低床なだけでなく、レールにも助けられています。
)トランポに掛ける部分に厚みがある一般的なレールだと、荷室入口の天井にハンドルが当たってしまう様ですよ。

荷室に入ってみると横幅も広くて、体を動かすのも楽ちん
広さは、ほぼステップワゴンなみ。フリードも2列目シートを全て外せば、マシンが2台乗りそうですね。まだ試してません。

2列目の左シート(一人掛)を跳ね上げて右シート(二人掛)を外して、運転席の後ろにハンドルを切った状態でシェルコを納めています。

フリードは3列シートと2列シート、5〜8人乗りなどなど、年式によってグレードの違いが様々あって、シートの跳ね上げ方や倒れ方なども違います
私のフリードは、2008(平成20)年の「初期型フレックス5人乗り」です。
2列目シートがベンチタイプで、右左6:4に分かれて前へ向かって折り畳まれて跳ね上がるタイプ。シートを外すのも簡単。
余分な3列目もないので、たぶん一番トランポにしやすいグレードだと思います。2010年に生産終了。
参考HP:ホンダFREED FLEX

私は足が短くてシートの位置が前寄りなので、シェルコを運転席側に突っ込んでも余裕ですが。
身長がある方助手席側に突っ込むのがいいと思います。
運転席と助手席の間にまっすぐ突っ込むこともできます。
岡山で最初にフリードをトランポにされたNさんが5人乗りフリードで、2列目を全て外してまっすぐ積み。
私も使い勝手などなどを教えていただいて、この5人乗りフリードを探しました

床にはカラーコンパネ(頂き物)を敷いています。
取り外した右シートを固定していた金具が、小さな柱のように飛び出していて、ちょうどその部分のコンパネをくり抜いてはめるようにできたので、コンパネも横ずれしません

コンパネに木製タイヤストッパー(これまた頂き物)をビス止めしています。
046049e4.jpg

どれも牟佐仲間の先輩に作っていただき、自分はビス止めしただけ

三角木片ではなく、両端にが立っている特製ストッパー。
タイヤの角度が決まりやすいように&ズレにくいように、細い角材を誘導ラインとしてコンパネにビス止めして縁を作っています。
前タイヤを突っ込んだら車体のバランスが安定するので、タイダウンも掛けやすいです

タイダウンはハンドルバーに掛けて固定。
私の場合、のタイダウンは助手席上のグリップへ向かって上向きに、は運転席の後ろにある2列目シート用のグリップへ向かって下向きに引っ張って前サスを縮めるように固定。
1e0e808c.jpg

主にタイヤ止めと右のタイダウンが効いた状態で安定して止まっています。

サスが縮んでいるので、揺れてもびくともしませんよ。
長期間サスが縮みっぱなしは悪いそうなので、家ではシェルコを車から降ろして保管しています
載せるのも降ろすのも楽ちんだから、面倒な感じがありません。

荷室の天井の左右に長いサイドレール(フリードスパイク用)が取り付けできるそうで、それにタイダウンを掛けて止めることもできるそうです。そうすればサスも縮まないとか。
私は今のままでもいいかな〜という感じ。

両側スライドドアなので、荷物の出し入れも自由自在。
乗り心地も使い勝手も快適なトランポだと思います。
走り心地は、ホンダ車って感じ。爽快感と安定感があります。
燃費もまぁいいし、運転席からの視界も広くて開放感があるので長距離も疲れにくいです

以上、トランポFREEDくんの使用例実況ガイドでした。

フリードを見たい方は、気軽に声かけてくださいね
まだ荷物が散らかってなくて車内がキレイなので、今ならいつでもウェルカム。